wj総合スレッド前スレのまとめ跡地

2006年6月6日~2007年4月6日までのwj総合スレッドまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【キラー永田は】wj総合1815【鈍感 力】

【キラー永田は】wj総合1815【鈍感 力】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1174659972/

▼アイスリボンレポ
44 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 01:57:00 ID:u1BuBozO0
 アイスリボン、3.23 (46人満員)
 初めてさんが結構多かったかな制服きた高校生もいたり

 ◆第1試合 ハンディキャップマッチ 10分1本勝負
 ひなた&○ホノ(4分14秒体固め)真琴×
 ※ムーンサルトプレス
 (試合結果は公式からコピペ)
 ダブル攻撃に翻弄された真琴、ただでさえひなたは自由過ぎると言ってもいいプロレスをするから
 やりずらそうなのに正直良い所無しで終わってしまった、
 ホノのその場飛びムーンサルトは見事でした。

 ◆第2試合 シングルマッチ 15分1本勝負
 ○リボン高梨(10分3秒変形ネックロック)大橋篤×
 高梨の一方的な展開、やっぱりプロと練習生レベルだとグランドの差が
 凄かった、打撃面でもハッキリと差が出たし、けど十分以下で決められなかったのは
 ちょっと痛い気がするなぁ、大橋誰かに似てる気がするんだけど誰だかわからん

 ◆第3試合 タッグマッチ 15分1本勝負
 ○趙雲子龍&りほ(8分42秒ジャックナイフ式エビ固め)大家健×&きのこ
 大家はコールの時「釣堀プロレス」とコールされる
 大家が出てきるとなぜか釣堀コールがw、客席のりがいいのか何なんだかw
 初めて見たきのこ、下手なレスラーよりよっほどうまいように思える
 技にもぎこちなさが無いし、前にさくらがきのことの対戦には自信があるみたいなことを
 なんかで書いてたんだけど妙に納得、
 りほの趙雲に捕まっての619系の連携や、前に大家から三つ取った技を今回も披露
 これで決めれなかったけど技を自分の物にしてるようで、大きい相手との対戦になれてきてる様子
 趙雲今回も窓を使っての619やミサイルキックなど会場をうまく使って試合をしてる
 最後はりほがスクールボーイで倒した所を趙雲がジャックナイフに固める見事な連係で勝利
 なんか趙雲はいいなぁ、見た目を含めて凄く好きかも知れない
 ユニオンリボンで真琴高梨と対戦するけど、真琴たちが勝てる気しないなぁ
45 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 01:59:12 ID:u1BuBozO0
 ◆第4試合 シングルマッチ 3分間勝負
 △李日韓(0-0)牧場みのり△
 入場式の時に真琴から秘策を聞いたので勝ちます宣言をしたみのり、しかし
 なんとも言えない・・・いやよく無い試合でした、みのりは体格あるしパワーもあるし
 それを活かせれば良い選手になりそうなんでけどなんか攻めきらないって言うか
 何なんだろうなぁ、堀田とタッグ組んだ時はよかったんだけど
 日韓にみのりの良さを引き出せってのは酷な話だろうししょうがないかなぁ
 最後の方で前回の真琴のように「伊藤さ~ん」と叫ぶと伊藤の音楽が
 そして現れたのは伊藤の私服を着て蛍光灯をもった真琴
 その服どうしたんだと真琴に詰め寄る日韓を丸め込むがすでに時間切れ
 最後受けた事は受けたんだけど試合としては×

 メインにさくらが出るため、日韓、みのり、真琴に「繋いどいて」っとだけ言って準備に入るさくら
 さすがにもたないと思ったのか趙雲と大家も登場、二人が来ると日韓は逃げましたw
 途中から高梨も入りトークはなかなかの盛り上がり
 高梨はこないだエルドラドでなぜか現物支給された大鷲グッツを販売するのでお願いしますと
 宣伝してました。

 ◆第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
 ○さくらえみ&みなみ飛香(23分1秒体固め)希月あおい&聖菜×
 ※ダイビングボディプレス
 ひかりと聖菜の小学生ラストマッチ主役はこの二人でした
 ひかりが聖菜のドロップキック連発くらって動けなくなるも
 さくらは助けず、自分でやり返して戻ってこいと激を飛ばします
 タッチすると今度は聖菜のエルボーを効かないよとアピールして受け
 胸に張り手一発で聖菜を倒します、あおいがひかりを逆エビで絞り上げると
 あおいの顔面を強烈に張って行ったり、あおいもさくら相手にがむしゃらに向かって行ってて
 さくらが全員引っ張りキッズがしっかり見せ場をつくっていました、
 技術的なものじゃないんだけどなんかすごんく良いプロレスが見れた感じ、
 伝えれれてないけど本当にメインは良い試合でした。
46 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 02:00:43 ID:u1BuBozO0
 試合後にわかったんだけどひかりは熱があったようです
 試合を休みたくないって思いから自分からはその事さくらには言わなかったとか
 試合でもそんなそぶり見せなかったし、凄いなぁ

 試合後頑張ってたひかりを大家が抱きしめるが客席からの「あぁぁ~」っとブーイングなんだか
 よくわからない声にそそくさと離れて行きました。w
 最後は誕生日の人にハッピーバースデイ、今日はあおいも誕生日って事でケーキが用意されてました
 誕生日記念って事であおい対さくらのシングルワンマッチが収録されたDVDが限定発売
 たぶん完売かな、自分がアイスリボン行きだす前なんでこの試合が見れるのは素直にうれしい

 最近、関本や王子とか結構豪華な人がよく来てたように思うんだけど
 今日はそういうの無し(男子はいたけど)
 その分アイスリボンって言うものがより楽しめたように思えます

 後メインのレフリーは日韓さんでした、やっぱりプロのレフリングは違うね、
 カウント撃つ音が違うし、ギブアップ取るときもカッコイイ事
 以上こんな感じです
50 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 02:09:19 ID:u1BuBozO0
 自分が宣伝するのもアレなんだけど
 3.31と4.1に新木場BumB東京って所で試合があります、いつものぎゅうぎゅうずめよりは余裕があると思うし
 興味があるメイツこの機会にどうでしょう?
52 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 02:16:37 ID:SrDPdFuU0
 乙です。
 >伊藤の私服を着て蛍光灯をもった真琴

 そんなコスプレまでするのか。
55 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 02:36:02 ID:u1BuBozO0
 >>52
 上はデスドラTシャツ、下は伊藤の私物と思われる短パン
 日韓もその服どうしたんだって感じでみてました

▼ウォーリーは何処へ行っちまったんだろう
85 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 07:15:20 ID:jv79nZNEO
 【格闘技】PRIDE、UFCに買収されていた! 主催会社DSEは清算 榊原社長退任
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1174686470/
90 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/24(土) 07:39:03 ID:JfRvt8320
 【格闘技】PRIDE、UFCに買春されていた! 主催会社DSEは清算 榊原社長退任
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1174686470/
 金とそれなりのブランドが結びついたってことは、格闘家の値段はUFCが決めるってことになりそうな。

▽都知事選をプロレスフィルターにかけてみる

▼北都プロレス札幌大会レポ
559 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 00:53:57 ID:5ybTT/Kl0
 おーし、行くどー!
 北都プロレス・札幌琴似大会レポでーす!

 まず客入り。試合開始時点でひろし全滅、数席増席の超満員札止め。
 家族連れが多数いたようで、夢路、リッキー、マルクリアーダらと写真を撮るお子さま多数。
 自分の席の近くの子供たちはプロレスを見るのが初めてだったようで、
 タッグマッチでのレフェリーのブラインドを突いた反則攻撃に怒ったり、
 ツープラトン攻撃に「二人でやってるけどいいの?」と親に聞いたり、とても微笑ましかったです。
 加えて、グッズの売れ行きも好調だった模様。
 自分は北都初観戦だったので前回とは比べられませんが、
 やはり地上波でのドキュメンタリーの効果は大きかったんじゃないでしょうか。

 第一試合 大矢剛功vs吉田孝志
 大矢さんのプロレス教室。一方的に攻めるのではなく、吉田にも攻めさせつつ、一線を越えさせない大矢が憎い。
 吉田はそれでもチャンスを作り、ジャーマン、ミサイルキックと大技を決めるが、実力の差は歴然。
 最後はきつい逆エビ固めで大矢の勝ち。
 久しぶりに大矢を見たのですが、やはり良いレスラーですね。
 必殺のバックドロップは、タイミングといい、角度といい、説得力抜群でした。
 吉田は、正直デビューさせたのは早計だったんじゃないかと。とにかく細い。細すぎる。加えて受け身も不安定。
 ブリッジはキレイだし、バネもそこそこあるようで、攻めはなかなか形になってたんですが…。
563 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 00:57:10 ID:5ybTT/Kl0
 第二試合トーナメント一回戦
 富豪2夢路&ジェイソン・ザ・ダークネスvsアロマナックルズ(YUJI KITO&近藤博之)
 今日は1dayタッグトーナメントということで、全六試合中三試合がトーナメント戦。
 まずは夢路・ジェイソン組入場。夢路のダンスで盛り上る。夢路は懐から巻物を取り出す。
 書いてあったのは「まことに琴似」とゆう、クレイン中條リスペクトのおやじギャグ。
 試合開始と同時に場外戦。第一試合で充分暖まってたお客が、これでさらに暖まる。
 とにかくジェイソンがずるい。ショルダータックル合戦で負けて死んだふり、
 ボディスラムで投げられて死んだふり、さらにロープ渡りと、お客の視線を釘付け。
 終いには、札幌において木戸さんの髪と同じくらいアンタッチャブルな存在である
 オカマさんにまで手を出そうとする始末。
 これはセコンドとお客が必死に止めるw
 最後は夢路と仲間割れ、揉めている所をスクールボーイで丸め込んでアロマナックルズの勝ち。

 第三試合 武藤裕代vsラ・マルクリアーダ
 試合開始前、投げ込まれた紙テープの処理に手間取るセコンドに焦れたマルクリアーダが、中條氏に突っかかる。
 「早く始めろ!」と中條氏の額を叩き、「なんかベタベタして気持ち悪い」と文句を言うと、
 中條氏、「汗かいてんだ!焦るな!」とおやじギャグで返す。場内拍手。
 試合中も、マルクリアーダが武藤の鼻に鼻フックを掛けると「鼻を放せ!」と、中條節全開。
 試合は、地力の違いを見せ付けて攻める武藤からマルクリアーダが一瞬の丸め込みで勝利。
 マルクリアーダは喋りで盛り上げるタイプのレスラーでした。
 武藤のTKO(ケアの方ね)を二発連続で返したりと、受けでも盛り上げてたんですが、
 そのわりに受け身がちょっと不安。
 丸め込みのスピードはなかなかのもので、瞬発力はあるようです。
566 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 01:00:41 ID:5ybTT/Kl0
 第四試合トーナメント一回戦
 大矢剛功&ケン片谷vsリッキーフジ&末吉利啓
 リッキーと大矢でスタート。力比べからリッキーが大矢の手を踏みつけると、
 「手はいてぇ」「手はやめて」と中條氏。
 リッキーの出番は最初だけ、あとは延々と末吉が捕まる展開。
 大矢のバックドロップ、片谷のパイルドライバー、バックドロップとネックブリーカーの合体技と
 畳み掛けられるも全て返し、丸め込みで末吉が片谷からピン。
 耐えに耐えての勝利に、客席からは惜しみない拍手が。
 まー、ケン片谷がしょっぱい。怪我で思うように練習できないのかもしれませんが、身体がたるんでます。特にお腹。
 あとパイルドライバー。相手の頭を腿でしっかりホールドしないで落とすなんて信じられない。
 これがコーチなのかと思うと、吉田が心配です。
 それと、末吉という選手は今日知ったんですが良い選手ですね。
 上記のパイルドライバーと大矢の急角度のバックドロップを受けきったのは素晴らしい。
 いい身体してるし、バネもあるし、もっと見てみたい選手です。

 第五試合トーナメント決勝戦
 リッキーフジ&末吉利啓vsアロマナックルズ
 これも末吉が捕まる展開。というか、リッキー仕事しなさすぎ。見せた技はカミカゼくらい。
 そのカミカゼから末吉が美しいマッドスプラッシュで追い込むものの、
 アロマナックルズのブレーンバスター+ボディアタックから腕サソリで近藤の勝ち。
 アロマナックルズも初見の選手なんですが、IWAとイーグルの混成タッグなんですね。
 動きにメリハリがあるし客を煽るのも上手でなかなか楽しませてもらったんですが、
 場外ダイブでお客を巻き込んでいたのはちょっと減点。お客に逃げる時間くらいあげてください。
567 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 01:02:51 ID:5ybTT/Kl0
 特別試合 全選手参加(ジェイソンは除く)バトルロイヤル
 退場順は、吉田、大矢、武藤、マルクリアーダ、アロマナックルズ、末吉、リッキーで、夢路の勝ち。
 この試合のハイライトはこれ↓
 誰かが誰かを捕まえる→「吉田!上がれー!」→吉田、トップロープへ→吉田が飛ぶ前に捕まえていた相手を開放
 →吉田は放置(以上を二回)→代わる代わる吉田にボディスラム→みんなでストンピング→吉田がキレる→
 吉田、リング下からホウキを持ち出す→みんな逃げる→クレイン中條「ホウキを放棄しろ!」
 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

 試合後、夢路はリッキーとダンス。リッキーは半ケツ。
 終わると夢路がマイク。「北都プロレス、おもしれえなあ。また来るよ!」
 最後は全選手がリング上で輪になってハッピーエンド。

 パッケージとしてよく出来てるなあというのが全体の感想です。
 地方のおじいちゃんおばあちゃんや子供たちでも安心して楽しめる内容。
 プロレス観戦入門としては理想的ではないでしょうか。
 正直、満足度では21日のゼロワンよりも上でした。今後も継続観戦していこうと思います。
 以上でーす!

▽地域密着型プロレス年代記

▼666レポ
597 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 02:52:36 ID:fksfFG0p0
 今回より自由席廃止、全席指定になったのは良かった。
 いつも通り超満員の新木場。
 場内暗転後、オープニング映像。
 666所属選手のダイジェスト映像なのだが、
 大日本でやった貴との試合での宮本の足場からのムーンサルトが流れた時には、
 場内からどよめきが起きました。

 最近、女装にハマっているとアピールする
 顔が白塗りで女装をしたリングアナの前説という、
 浮世離れしたスタートで、一気に666の世界に引き込まれる感じがしました。
 実況解説のメンズテイオー&須山コンビが入場。
 メンテーは風邪で38度の熱があるとの事で冷えピタ貼ってました。
598 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 02:59:40 ID:fksfFG0p0
 第1試合前に映像。
 前回の赤塚のオークションで「宮本とのデート券」を落札した人と、宮本のデート。
 思い切り「恋するハニカミ」www、
 後楽園遊園地でのデートの後、
 デート相手の女の子のリクエストで
 宮本がコブラツイストをかけると、女の子が腰を負傷。
 「どこか休めるところへ・・・」と、宮本は女の子をラブホテルにつれこむw
 宮本の入場テーマがかかり、宮本と女の子が花道より入場。
 すると、リング上では布団の中で何かからんでいる2人が・・・
 なんと葛西と沼澤がチョメチョメの最中。
 驚いた沼澤と女の子はバックステージへ。
 葛西がチョメチョメを邪魔された事で宮本に因縁をつけるのだが、
 葛西が「怪我人とは試合できない」と主張。
 葛西と宮本がレフリーのドカベンに
 試合をさせようとするが、ドカベンは拒否。
 しかし、葛西と宮本が試合を開始しようとすると
 宮本を制止して、ドカベンが鮮やかなウラカンラナを決めて、
 試合開始のゴングを要請!
 李日韓がレフリーとして入ってきて、試合開始。
599 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:01:38 ID:fksfFG0p0
 ・第1試合 ドカベンvs葛西
 須山さんの解説によると、実はドカベンはメキシコでルチャのライセンスを取得して、
 すでにちゃんとしたルチャドールとしてメキシコで試合をしているらしい。
 そのドカベンの突然の日本デビュー戦。
 ドカベンはコーナーからの場外へのケブラータや半ひねりムーンサルトなどで追い込むが
 葛西も椅子を使ってドカベンに反撃。
 最後はパールハーバースプラッシュで葛西の勝利。
 普通にいい試合でした。
 ドカベンはメキシコでのキャリアがどの程度かわかりませんが、
 新人離れした試合内容で驚きました。
 試合後、葛西が「元気になったらいつでもやってやる」と宮本にエールを送ると、
 宮本もそれを受けて「次回の5月20日は頑張るのでよろしく」とマイクでアピール
 ドカベンもマイクで「また666で試合ができる様に頑張りたい」とアピール。

 ・第2試合 GOEMON、パンサー、エル・サミライ、助清、木村響子のNGバトルロイヤル。
 フォール、ギブアップの他に、背中にかかれた「NG技」をやると負けになる
 特殊ルールのバトルロイヤル。
 エル・サミライが「(タバコの)ポイ捨て」だったのが受けました。
 様々な駆け引きの末、次々とNGムーブを出してしまい脱落。
 最後はパンサーが優勝。
 サミライのタバコを吸いながら試合をする技術は何気に凄いと思いました。
600 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:04:55 ID:fksfFG0p0
 ・第3試合 沼澤&殺害テラーvs趙雲 &小仲ペールワン
 三国志ハードコアマッチと題して「パキスタン、中国、地獄」の
 3つの国を代表した選手が出場。
 様々な凶器(?)が乱れ飛ぶ中、
 ヨガ式セントーン、ヨガ式アサイDDTなど、ヨガ殺方で会場を沸かすペールワン。
 怪奇派なのに実力派の殺害テラーと
 趙雲のカンフー技が冴え渡る中、沼澤がラストライドでペールワンを沈めて勝利。

 ・第4試合 先輩、isamivsラム会長、佐野直
 isamiはマイクで腕をケガしてしまった為、試合ができないと言うと、
 先輩が激怒するのだが、先輩の舎弟になりたいという仲間を連れてきたと言う。
 isamiの紹介で入ってきたのはブラザーヤッシー!!!!
 このまさかのサプライズは会場全体がビックリ。
 最初ヤッシーのテーマがかかったけど
 自分は「ブラザー池田とか何かオチがあるんじゃないか?」と疑ってました。
 ヤッシーは先輩の舎弟になりたいと訴え、先輩もそれを受け入れる。
 マイクで対戦相手を呼び込み、ラム会長と佐野が入場。
 ブラザーは「お前知ってるぞ。プロレス界のカス野郎」と佐野を罵ると会場大盛り上がり。
 調子に乗ってラム会長も挑発するがラム会長が
 「原宿のムラサキスポーツで、ケバい女と痴話喧嘩してたよな」と言うと、
 ヤッシーは困惑。どうやら、これはガチだったらしい。
 怒ったヤッシーが襲いかかり試合開始。
601 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:11:55 ID:fksfFG0p0
 ・第4試合 先輩、ブラザー・ヤッシーvsラム会長、佐野直
 いやーとにかく先輩が最高だった。
 先輩が何をやったかというと、何もやってないんだが、それが最高に面白い。
 ちょっと文字で説明はタップ。
 ほとんどヤッシー対佐野のシングルに近い内容だったのだが、
 今冷静に考えると、とんでもない組み合わせだw
 試合終盤、666(619)、バズソーキックでラム会長がヤッシーを追い込み、
 コーナーからのスイングDDTを狙うが、ヤッシーがこらえてラム会長が捕まってしまう。
 ヤッシー「先輩、こいつUWAI STATIONに売り飛ばしましょう」
 ラム会長「上井の所は嫌だ~」と断固拒否w
 先輩が注射を取り出すと、ヤッシーが
 「先輩、注射はやめて下さい。こっちにしましょう」と、”ハッパ”を渡す。
 試合そっちのけで、”ハッパ”を吸う先輩とヤッシー。
 「私にも頂戴」とそこにラム会長がやってくるが、慌てて佐野が止めるw
 結局、先輩は”ハッパ”では満足できないらしく、
 セカンドバッグから取り出したのは「タミフル」!!
 大量の「タミフル」を摂取する先輩。
 ハイになって、ドスを振り回して、ラム会長と佐野を威嚇するが、
 錯乱していたようでヤッシーを刺してしまう。
 さらに先輩は高い所に昇って飛び降り自殺!!
 ヤッシーが刺されて、先輩が飛び降り自殺した事で、レフリーはゴングを要請。
603 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:13:03 ID:fksfFG0p0
 ラム会長がマイクを持って「ダメ。ゼッタイ。」http://www.dapc.or.jp/
 とアピールすると、スクリーンには
 「覚醒剤辞めますか? それともプロレス辞めますか? AC公共広告機構」との映像がw
 すると、先輩がマスクを脱ごうとする。
 刺されて重症のヤッシーが
 「マスクを脱ぐという事はプロレスラーをやめるという事ですか?」と
 先輩に問うのだが、、先輩はマスクを脱ぐ・・・と、マスクの下には
 サングラスを取った先輩のマスク!
 (マスクを2枚被っていたということです)
 結局、先輩はまた覚醒剤を打ってしまい、倒れて運ばれていきました。
 「ヤッシーは何のメリットがあって今日来たんだろうね?」という
 ラム会長のマイクで終了。
 ここで休憩。
604 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:17:24 ID:fksfFG0p0
 ・第5試合 忍vs大石真翔
 忍の入場時にはゲイのダンサーが登場。
 小芝居的な流れから忍のストリップへ。
 最終的にはいつものコスチュームになったが、
 股間が異常に大きい。
 そして、解説席のメンテーにアピール。
 大石真翔が出てきて、お互いがマイクで
 「自分こそメンズクラブのメンバーだ」とアピール。
 忍は股間に入れていた、メンテーのショートタイツを取り出し、大石に自慢する。
 結局、勝った方がメンテーのタイツをもらえるという事になり、試合開始のゴング。
 すると「ちょっと待った」とモータルコンバットが鳴り響く中、
 伊東と関本がでてきて「お前らがメンズクラブを名乗る資格は無い」と
 アピールしてカードが変更。

 ・第5試合 忍&大石vs伊東、関本
 デスマッチモードでは無い伊東、
 UNを取って真霜を破って絶好調の関本、
 怨霊曰く「山にこもって修行」をしている忍、
 K-DOJOとは一味違う大石、
 それらが上手くかみ合って、大熱戦。
 ゲスト解説の葛西のメンテーへの突っ込みや
 メンテーのコスチュームを身につけた忍のメンテームーブに爆笑しつつ、
 伊東と関本の厳しい攻めを受けて反撃する忍と大石。
 明るく、楽しく、そして激しく、という
 666の魅力(?)が詰まった本日のベストバウトでした。
 個人的に特筆すべきは「山での修行」の成果か、
 忍が短期間で大きく成長した様に感じました。
 あと、この試合、実況のメンテーのはしゃぎっぷりが異常で、
 その点だけは、観客も若干引いてましたw
 伊東のドラゴンスプラッシュで忍からフォール勝ち。
606 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:20:16 ID:fksfFG0p0
 ・セミファイナル 社長&ポアポアvsサダム・フセイン&マリリン・モンロー
 サダム・フセインが入場。そういえば、竹ノ塚で社長が戦った事があるのを思い出す。
 マリリン・モンローは・・・あの世で太ったらしく、唯我の様な体型でしたw
 社長とポアポアが入場。社長はのっけからCG攻撃全開で飛ばしてました。
 卒塔婆が飛び交う激しい試合。
 ポアポアというのは、666で度々登場する
 社長が中に入っていると思われるパンダの着ぐるみなんですが、、
 試合中盤でポアポアが着ぐるみを脱ぎだす。
 なんとポアポアの中から出てきたのはHARASHIMA!
 DDTのチャンピオンがこんなのありかよ!
 バックステージに戻った社長は、HARASHIMAが攻め込んだフセインに対して
 ”何か”がついた赤いランドセルからCG攻撃!!!!!!
 社長がフセインからフォール勝ち。

 試合後、映像で「Mr.M」なる人物が中心のリビングデッド軍が666へ宣戦布告。
 これが池田星人の次の敵っぽい。
 CGの処理の為、2度目の休憩。
607 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:26:55 ID:fksfFG0p0
 ・メイン 怨霊&美華魅(MIKAMI)vsリビングデッド軍
 リビングデッド軍として出てきたはボリショイ666。
 そのボリショイ666がつれてきたのはNOSAWA論外!
 NOSAWA論外では無く、論外666とコールされてました。

 ・メイン 怨霊&美華魅(MIKAMI)vsボリショイ666&論外666
 メイクも含めていつもと違う不気味モードの論外でした。
 論外のラフ攻撃に怨霊が捕まる展開の中、
 最終的にセコンドのモリノスの協力を得て、
 怨霊が論外666からフォール勝ち。

 怨霊、美華魅、モリノスが引き上げる時にラム会長が登場。
 「今度は桂(カツラ)だ!」のアピールと同時にカツラ(ヅラ)を被るパフォーマンス。
 (映像の為、すぐに照明が落ちてしまい、わかりにくかったのが悔やまれる)
 次回、桂スタジオでの大日本プロレスとの合同興行の宣伝映像が流れる。
 その中でサムライTVの「大日大戦」のロゴをインスパイヤした
 「六六六大戦」のロゴが個人的にツボでした。
 メンテー&須山のコメントがあり、全試合終了。

 次回の桂のチケット売り場には長蛇の列。
 自分もしっかりとチケットをゲットしました。
608 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 03:30:05 ID:fksfFG0p0
 第1試合前の映像、
 ラム会長と先輩の666人気選手の試合にサプライズとしてヤッシーの登場、
 内容の伴った楽しい試合の新旧メンズクラブ対決、
 この辺は666の魅力爆発だったと思うのですが、
 メインの内容がいまひとつだったのが悔やまれます。
 社長の試合が大盛り上がりなった後だけに、
 客席がそこで完全燃焼してしまった部分もあったとは思います。
 とはいえ、全体的に考えれば、
 ヤッシー、伊東&関本、HARASHIMA、NOSAWAとサプライズが4つと、
 相変わらずの「過剰なまでのサービス精神」でとても楽しかったです。
 CGといい、先輩といい、666は本当の意味で生観戦でしか楽しめない。
 毎回チケットは前売りで完売ですが、次回は桂スタジオという事で、
 多くの666未体験メイツに見てもらいたいです。

 軽く書くつもりが666の濃さから、ついつい長文になってしまいました。
 以上です

▽能登沖で震度6強の地震 運命板に災害情報スレを設置

▽人間は廃棄物を生産する機械(発生は止められないので処理を誤らないのが大事)

1000 名前:お前名無しだろ 投稿日:2007/03/25(日) 15:57:56 ID:rLqZrnHn0
 1000ならアレがアレしれアレはアレに
 したがってアレもアレになってアレになり
 永田さんはIWGP王座に挑戦できなくなった

●950までのスレタイ案:17件
●スレの生存時間:40時間31分


スレの背骨は特にありませんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wjmatome.blog65.fc2.com/tb.php/330-87a2f4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。